FC2ブログ

Poesy of the Week_♡ 異邦人

IMG_4986.jpg  
異邦人
   一番好きなものは何? 教えて謎めいた人よ、父親、母親、妹、それとも弟?
  「私にはには父も母も、妹も弟もいない
  「じゃあ友達?
  「そんな言葉は、今に至るまで私の知らない言葉。
  「祖国?
  「そんなものがどこにあるかも知らない
  「美?
  「女神や不死の神なら、好きになってもいい
  「お金?
  「君が神を嫌いなように、私は金が大嫌い
  「いったい何が好きなの、変わった異邦人よ
  「私が好きなのは雲だ、あそこに浮かんでるあの雲、あのすばらしい雲だ

       <ボードレール 異邦人    Charles Baudelaire  L’étranger  >
L’étranger 

  "Qui aimes-tu le mieux, homme énigmatique, dis? ton père, ta mère, ta soeur ou ton frère? 
  - Je n'ai ni père, ni mère, ni soeur, ni frère. 
  - Tes amis? 
  - Vous vous servez là d'une parole dont le sens m'est resté jusqu'à ce jour inconnu. 
  - Ta patrie? 
  - J'ignore sous quelle latitude elle est située. 
  - La beauté? 
  - Je l'aimerais volontiers, déesse et immortelle. 
  - L'or? 
  - Je le hais comme vous haïssez Dieu. 
  - Eh! qu'aimes-tu donc, extraordinaire étranger? 
  - J'aime les nuages... les nuages qui passent... là-bas... là-bas... les merveilleux nuages!" 
                                            
  IMG_1782.jpg 

Poesy of the Weekも残すところあと2回となりました。
実は水曜日の詩を選ぶの時が、一番大変でした。
遅くまで資料を集めたり写真を検討して、やっとぎりぎりにアップできたことが、数回ほどあります。

最終回に取り上げる詩人は、かなりまえから決まっていたのですが、やはり私の詩の読書遍歴この詩人をあげないと、と思って、やっとボードレールを今回あげることができました。

ボードレールの詩集では、『悪の華』が一番有名ですね。この「異邦人」が集録されている『パリの憂鬱』もそうですが、タイトルがとても素敵と高校生の時にファンになりましたが、実は真剣に読むと、ちょっとグロテスクなところもあって、自分にとってどれが一番好きな詩なのか、いまでもわかりません。「さようなら、短すぎた夏の激しい光よ! もう聞こえる、陰鬱なひびきを立てて中庭の敷石に 落ちる薪の音が。」という秋の歌『悪の華』のフレーズなどは大好きなのですが。

この詩が好きなのは終わりの言葉 J'aime les nuages... les nuages qui passent... là-bas... là-bas... les merveilleux nuages! のためです。声に出して読んでいくと、なんだか気持ちがよくなってきます。

雲って、いいですよね。どんな季節でも空を見上げて、美しい形の、美しい色の雲を発見すると胸が高鳴ります。




IMG_7831.jpg 
次回は3/30(金)です❤︎


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply