FC2ブログ

My Photo Gallery_♡ 一期一会

名称未設定 2 最近、三箇所の撮影スポットに数日の間隔をあけて行って撮影する機会がありました。
同じモティーフを撮影したのですが、後で撮影したものと前に撮影したものを比べると、少し進歩の跡がみえるものがありました。

上の写真はセツブンソウですが、前に撮ったもの(左)よりも後で撮ったもの方が、明るい感じになっています。これは後で撮った写真(右)の一番大きな花にレフ板の光をあてたのと露出補正がやや明るくなっているためだと思います。

名称未設定 1霜のついた木道で撮った写真ですが、カメラの位置で随分違いますね。
最初撮った時(左)は、垂直の構図が結構面白いような気がしていたのですが、やっぱり写真の内容からすると後から撮ったもの(右)のほうが豊かですね。

名称未設定 3 こちらは、雪の中に梅の花を埋めて、撮ったものですが、どちらがいいでしょうか。
最初の方(左)は❤︎がなかに埋まっているようで可愛いのですが、ちょっと雪の光の感じがくらいような気がします。後日撮ったもの(右)は、明るい感じにはなったのですが、花があまり可愛くないかも。

名称未設定 4 こちらは雪が固まったものを、偏向板とPLフィルターを使って、多重露光したものです。
最初に撮ったもの(左)は多重露光の際に2枚目のショットが揺れてしまい失敗。
後日(右)は三脚でしっかりと固定しましたが、被写体の雪の塊が、他の雪の塊と重なってしまい、前がボケすぎでやはり失敗です。ただ後の方が、部分を切り取ると、綺麗なものになりそうですね。

名称未設定 5 
最後はこちら、構図とぼけの柔らかさからすると後で撮ったもの(右)が可愛いような気がします。
最初の撮影時の写真(左)は自然の影(そばにあった木の影)の中に花が入るのを待って、撮りましたが、後のもの(右)は黒のレフ板で影を作っています。
失敗は成功のもとといいますが、失敗しても、それをもとに反省して撮ると勉強にもなるし、良い方向に向かうかもしれません。
でも天候や光が変わると、やはり同じものは2度と撮れませんね。

一期一会のシャッターチャンスは無駄にしないように、撮らなければ。




IMG_7831.jpg 
次回は2/12(月)です❤︎


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply