slider image slider image slider image slider image slider image

My Photo Diary 12. May 2018_♡撮影日記
 この日は梅雨の晴れ間の晴天でした。その季節になると撮りたくなる花があって、やはり梅雨は紫陽花ですね。毎年この季節になると自主撮影で訪れる鹿沼市の磯山神社。樹齢400年の杉の老樹がある歴史のある神社です。 参道の眺めがいいですね。 イメージの中にあった玉ボケと紫陽花の組み合わせにちょうどいい位置にあった紫陽花を見つけたのでかなり頑張ったのですが、白い紫陽花の白トビを抑えると、玉ボケがでな...

My Photo Diary 3.June 2018_♡ 撮影日記
 6月の花之江の郷の撮影会は、まずカタツムリの赤ちゃんを撮ることから始まりましたが、ちょっと風が強くて、完成しないままに終わってしまいました。 この時期はたくさんの虫が出てくるときなのですが、この不調が、後を引いて、バッタと花菖蒲もうまくいかず、大苦戦。 ゾウムシと黄色い花は、なんとか合格。 ハラビロトンボは、撮れていますが、これだけでは、作品にはならず...残念。 ヤマアジサイが...

雨なので...♡
 雨が降ったりすることが多いので、家で水滴写真やら、鏡を使った写真やらを撮っています。この写真は、本当は、水の中に石に接着したタンポポの種を入れて、水の反映と一緒に写すという試みの過程でできたものです。(その試み、あまりに無謀なので、無理かもと思っていますが。)これは、それに比べると簡単。ちょっと色を工夫してみましたが。 庭のガクアジサイも使って、やってみますがこれはちょっとインパクトに欠...

My Photo Diary 29 May 2018 I_♡ 撮影日記1
 朝から雨模様でしたが、この日は、群馬県太田市にあるアンディ&ウィリアムスボタニックガーデンへ。ここは、造園なども手掛けるジョイフル本田太田店に付随する本格的なイングリッシュガーデンです。入り口からちょっとおしゃれでしょ。ガーデンは、正面のフォーマルガーデンと幾つかの自然を生かしたインフォーマルガーデンがあって、まず入って右手のホワイトガーデン(白い花と白い斑入りの植物でまとめられたガーデンで...

My Photo Diary 25 May 2018_♡ 撮影日記
 先月のことになりますが、早朝開催される、先生のマクロ講座にでて、写真を撮ってきました。なんと、朝2時半起きですから、夜中からスタンバイという感じです。 好きな蝶々と、植物を選んで、早朝の太陽の光をバックに撮影です。朝の光が、田んぼに映っている時間は、思ったよりも短くて、焦りますが、なんとか撮り終えると すぐに、朝は明けてしまいます。 ここからは、自分の好きなシチェーションで撮影で...

My Photo Diary 12. May 2018_♡撮影日記

IMG_0902.jpg 

この日は梅雨の晴れ間の晴天でした。
その季節になると撮りたくなる花があって、やはり梅雨は紫陽花ですね。
毎年この季節になると自主撮影で訪れる鹿沼市の磯山神社。樹齢400年の杉の老樹がある歴史のある神社です。

IMG_0781.jpg 

参道の眺めがいいですね。

IMG_0783.jpg 

イメージの中にあった玉ボケと紫陽花の組み合わせにちょうどいい位置にあった紫陽花を見つけたのでかなり頑張ったのですが、白い紫陽花の白トビを抑えると、玉ボケがでない...
露出を補正して玉ボケを出すと、白トビという堂々巡り。
三脚を持って行って、HDRで撮ったらいいのかしら。

家に持ち帰って、フォトショップで処理したら、なんと手前にクモが!
気づいていたら、なにか作品になったかもですが...

IMG_0790.jpg

綺麗にボケを使いたい...

IMG_0839.jpg 

どうもしっとり系はうまくいかないので、可愛い系に切り替え
です。

IMG_0925.jpg

最後に日陰に咲いていた白い紫陽花に光が差しているのを発見して撮ってみましたが、やはり明るすぎかな。



IMG_7976のコピー 
スポンサーサイト

My Photo Diary 3.June 2018_♡ 撮影日記

IMG_0230.jpg 

6月の花之江の郷の撮影会は、まずカタツムリの赤ちゃんを撮ることから始まりましたが、ちょっと風が強くて、完成しないままに終わってしまいました。

IMG_0096.jpg 

この時期はたくさんの虫が出てくるときなのですが、この不調が、後を引いて、バッタと花菖蒲もうまくいかず、大苦戦。

IMG_0089 (1) 

ゾウムシと黄色い花は、なんとか合格。

IMG_0204.jpg 

ハラビロトンボは、撮れていますが、これだけでは、作品にはならず...残念。

IMG_0241 (1) 

ヤマアジサイが咲いている場所にたくさん、赤ちゃんがいたので、カタツムリに再挑戦しましたが
良い評価は頂けず...

ということで、あまり成果のない撮影会になってしまいました。

IMG_0140 (1) 

辛うじて、これは、前ボケと花のリズムがいいということで、合格。

IMG_0132 (1) 

こちらも被写界深度が、よいのでインスタ映えしそうだということでした。
(インスタ映え、狙ってませんけど。)

どうもこの日は、お天気が良すぎて、光線が強すぎたような気がしますが。

 

  IMG_7976のコピー 

雨なので...♡

IMG_07773 のコピー 
雨が降ったりすることが多いので、家で水滴写真やら、鏡を使った写真やらを撮っています。
この写真は、本当は、水の中に石に接着したタンポポの種を入れて、水の反映と一緒に写すという試みの過程でできたものです。(その試み、あまりに無謀なので、無理かもと思っていますが。)

IMG_09191 のコピー

これは、それに比べると簡単。
ちょっと色を工夫してみましたが。

IMG_0802 (1) のコピー 
庭のガクアジサイも使って、やってみますがこれはちょっとインパクトに欠けるかな。

雨も楽し...といいたいところですが、土砂降りの雨の中、外に働きに出る方のことを考えると、言えません。(ノ_<)



IMG_7976のコピー 

My Photo Diary 29 May 2018 I_♡ 撮影日記1

IMG_9922.jpg 
朝から雨模様でしたが、この日は、群馬県太田市にあるアンディ&ウィリアムスボタニックガーデンへ。ここは、造園なども手掛けるジョイフル本田太田店に付随する本格的なイングリッシュガーデンです。

IMG_9899.jpg

入り口からちょっとおしゃれでしょ。
ガーデンは、正面のフォーマルガーデンと幾つかの自然を生かしたインフォーマルガーデンがあって、まず入って右手のホワイトガーデン(白い花と白い斑入りの植物でまとめられたガーデンで、ジギタリスに隠れているカタツムリを見つけました。

IMG_9849.jpg 

梅雨間近、近くに白い紫陽花もあったのですが、ここが居心地がよかったんでしょうね。

IMG_9908 (2) 
まだローズフェスティバルの際中でしたが、雨に濡れたバラはちょっと盛りを過ぎていたような気がします。こちらは、入ってすぐ左手の刈り込み物の中にバラや宿根草などが植えられたダヴコートガーデン。

IMG_9918.jpg 
鬱蒼とした感じのシークレットガーデン。百合の花が目を引きました。

IMG_9934 (1) 
入り口から続く直線上の眺めの奥にあるドーム状の建物と彫刻。ちょっと日本の庭園とは趣が違いますね。

IMG_9921.jpg 
園内には、食事を提供している場所はなく、持ち込みは可とのこと。こちらのテラスでたべると眺めも良く、気持ちが良さそうですが、この日は雨でほとんど人影がありませんでした。(続く)




IMG_7976のコピー 

My Photo Diary 25 May 2018_♡ 撮影日記

IMG_9762.jpg 
先月のことになりますが、早朝開催される、先生のマクロ講座にでて、写真を撮ってきました。
なんと、朝2時半起きですから、夜中からスタンバイという感じです。

IMG_9663 (1) のコピー 

好きな蝶々と、植物を選んで、早朝の太陽の光をバックに撮影です。
朝の光が、田んぼに映っている時間は、思ったよりも短くて、焦りますが、なんとか撮り終えると

IMG_9684 のコピー 

すぐに、朝は明けてしまいます。

IMG_9732 のコピー 
ここからは、自分の好きなシチェーションで撮影です。
モンシロチョウは、地味な蝶々ですので、目立つようになるべく素朴な花を選んで、撮影。

IMG_9765.jpg 

IMG_9861 (1) のコピー 
最後はちょっと苦手なカマキリです。(°_°)
水滴をシュカ、シュカ、かけて、ピンクの紫蘭に乗せて、撮りましたが、カマキリの嫌いなひとはやっぱりいやだろうな。

虫の生態や、取り扱い方を教えてもらっているので、私は大体の虫は怖くなくなりましたが。



IMG_7976のコピー